アクセスカウンタ

おやじの気まぐれLOG

プロフィール

ブログ名
おやじの気まぐれLOG
ブログ紹介
趣味のテニス、写真、ダイビングなど色々と。
旧ブログはこちら。
http://blog.livedoor.jp/serebo2004/
zoom RSS

おのぼりさん7/10

2011/07/10 22:24
なかなか鳥見に行けません。。。

なのでブログも放置状態になってしまってますが、鳥ネタ以外でも週1回は更新したいですねぇ。。。


今日7/10は知り合いの個展を見に銀座に行ってきました。

現在関東出向中ですが、会社関係の先輩の紹介で江戸川区のテニスサークルで週末テニスを楽しんでます。
そのサークルに来られている女性の方で押し花の先生がいて、その方の個展が銀座の伊東屋というお店のミニギャラリーで行われているので見に行ってきました。(伊東屋のHP)


いやー、押し花ってこんなに凄いんですね!! 押し花を緻密に貼っていく技術も凄いけど、どんな絵にするのかっていう発想が、自分には無理だなぁ。。。

これまで私の知り合いに個展を開くよな知り合いはいなかったので、なんか「すっげぇなー!」という感じです(^^)

その方のHPはこちら



銀座に行く前に、日比谷で下車して炎天下の中、ちょっとおのぼりさんの散策を(^^;


国会議事堂と警視庁は、実際見るのは初めてだったりします。

画像

画像



これは皇居の桜田門。
画像


皇居はまた今度ゆっくりまわりたいもんです。


今日はほんのちょっとだけ会社で仕事も。
会社からは遠くに東京タワーとスカイツリーが見えます。
画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


首都高速

2011/06/05 22:47
出向で関東に来て間もなく1年になりますが、、ストレス発散の意味もあって、趣味のテニスをする場所はすぐに2つほど確保しました。

その1つは会社の先輩に紹介されたサークルなんですが、場所は江戸川区でやってます。地図を見ると、ディズニーランドが近いぞ。。。



私の住んでるのは横浜市なので、東京を詳しい方はわかると思いますが、ほとんど東京を横断して通ってます。
はっきり言って遠いです(^^; 他のメンバーからも「えー!?横浜からですかー!?」と言われるくらい。

半年ほどは地下鉄で通っていたのですが、今年に入って車で行くようになりました。

都会を車で走るのがあまり好きじゃないので敬遠していたのですが、朝も早いので車も少ないかなと思って行ってみると、これが結構快適で(^^)

最近は首都高の湾岸線を使って通ってます。

レインボーブリッジや東京タワーを見ながら首都高速を自分で運転して走っているのが、なんだか不思議な感じです。

画像


画像



東京タワーのすぐ横を通るところが空きなのですが、さすがに写真は撮れませんでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おのぼりさん

2011/05/22 18:10
関東に来ているからには、休日には東京、横浜の有名スポットにも行ってみたいと思ってて、今日はお台場に初めて行ってみました。

昼から天気が崩れるとの予報だったので午前中に行ければよかったのですが、たまっていた洗濯と掃除をゴソゴソやってたら午前中がつぶれてしまいました。

なので、昼から行ってみたものの、予報通り雨が降ってきそうになったこともあり、今日のお台場はちょっと覗いて撤収となりました。またそのうちゆっくりと。

まずはお決まりのフジテレビ。

画像

次に来たら、中を覗いてみようかな。

なんだか、かっちょいい船が! レインボーブリッジと絡めて。
画像

ちょっと乗ってみたかったけど、またそのうちに。
画像



遠くにスカイツリーが見えたので、レインボーブリッジと一緒に撮影したかったのですが、携帯電話のカメラでは画角が足りませんでした(泣)。右側の赤丸がスカイツリーです。
画像




お台場の話ではありませんが、帰りのJR大崎駅のホームの柱に不思議なポスターが。
画像

えー、こんな人がいるってこと!?信じられないんだけど(^^;



今、住んでる近くには某東京6大学の1つの一部学部のキャンパスがあります。
帰りにグランドの横を通っていると、結構強い雨にも関わらず、応援団の大きな声と太鼓の音が聞こえてきました。

やっぱり、大学の試合は熱いね!(^^)

それに、野球やラグビーじゃなくても早慶戦は熱い!(試合はラクロス)
画像


手に持った傘が風にあおられながらも適当に撮ったら、ブレちゃいました_o_
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


まいったなぁ。。。

2011/05/22 17:42
デジカメも調達できたため、21日(土)は先週よりも1時間早起きしてヤマセミを求めて湖に行ってきました。

駐車場着はAM6:00。天気も上々で気持ちよい。ポイントまでの間、夏鳥に会えたらいいなと思いながら歩いていると、今日は最初にオオルリのさえずりが聞こえてきました。でも、遠くのでここは声だけ聞きながら歩こう。

5分ほど歩こうと、今度は「ホイホイホイ」の声が! サンコウチョウが入ってきているようです。しかし、これもまた森の奥の方からの声で撮影云々ではないのですが、サンコウチョウの声を聞くと、なんだかうれしい気分になります。
2ヶ月間、サンコウチョウづくしだったのはもう3年も前になるのかぁ。月日が経つのは早いなぁ。。。

などと、数年前を懐かしみながらヤマセミポイントに向かいましたが、この日はキビタキも含め声は聞こえど森の奥からで撮影対象にはなりませんでした。残念。。。

そうこうしているうちにヤマセミのポイントに到着です。

一番のりだ。常連さんは誰もいない。普通はもっと早い人もいると聞いたんだけど、なんでいないんだろうと少し不思議に思いなっがらもデジスコをセットして待ちに突入です。

一向に現れる気配の無いまま2時間が経過したころ、4月に初めてここに来たときにお会いした、ビデスコの方がやってきました。そして、その方から衝撃的なお話が、、、、

話は先週土曜日のこと、私がデジカメ壊した前日ですね。

撮影場所から3−40m前方右側の土手にヤマセミの番が巣穴を作っていたらしいのですが、なんとヘビに襲撃されたとのこと。
なんとかヤマセミがヘビを追い払ったらしいのですが、その攻防が先週土曜日の午前中に繰り広げられようです。

その間、2羽のヤマセミが巣穴近くの枝に長時間とまったりして、現場は大撮影会となったそうです。

ヤマセミの状況を考えると、撮影対象の枝に長時間とまってくれたことを喜んでいいのかわからないけど、ビデスコの方に見せていただいた映像を見ると、まぁ、なんともウラヤマシイ映像で。。。


ヘビを追い返したらしいけど、♀がこの場所を嫌ったのか次の日(先週の日曜日)からオスも姿を見せなくなってしまったようです。

なんともはや、、、


単に、「なかなか出て来ないねー」という状況であれば、ある程度見れなくてもポイントに通う気持ちはあるのですが、ヘビが原因でいなくなったような状況では、戻るもんなのでしょかね。。。

どうりで今週は常連さんらがいないわけだ。。。別の常連さん曰く、冬には戻るだろうけどしばらくは無理では?と、寂しいお言葉。


さて来週からどうすっかなぁ。いきなり出鼻をくじかれちゃいました。低いモチベーションで通うほど近い場所じゃないんですよねー。でも、現れるかもしれないし、、、と悩み中です。


上にも書きましたが、ヤマセミの災難を憂う気持ちと、先週土曜日に行ってたら、30m先の枝にとまった番のヤマセミをSDカード2枚分くらいは写しまくっていたのにという残念な気持ちの両方が渦巻いています(^^;




今週はヤマセミ待ちでほとんどの時間を費やし、オオルリ、キビタキ、サンコウチョウの声は聞こえど撮影できるほど近くはなかったため、鳥の写真が1枚も無い結果に(泣)。


ゆういつ駐車場付近は整備された公園になっているので、その写真を1枚。。。

画像



ビデオに写ったヤマセミ、よかったなぁ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


デジカメ調達!

2011/05/18 22:42
先週末にIXY-1000が壊れたため、代わりのカメラを探しました。

結局、これまでと同じIXY-1000の中古を購入しました。今、持っているパーツがそのまま使えるし、画質面で不満があったわけでもないし。

画像


とりあえず中古があったのはラッキーでした。


日曜日の夜に購入要求したので、今日届きました。早いね。
で、ブラケットを付け替えて準備完了です。今週末もヤマセミ狙いに行けそうでヨカッタ。(^^)

ブラケット、光軸とか厳密には気にしないといけないんでしょうかねー。

とりあえず家の中で試し撮り。

画像


検証するような被写体ではないですが、とりあえずピントは合ってるような。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


IXY-1000が。。。

2011/05/15 16:32
まだ見たことのないヤマセミを鳥見復活のターゲットと連休中に決めて、4月に下見したポイントに今週から行く予定でした。

目覚まし時計を夜明け前の時間にセットし、なんとか目を覚ましたのですが異常に眠い。。。行くのは来週からにしようかなぁという気持ちと、今日は天気も良さそうだし鳥見は気持ち良さそうだという気持ちのバトルが40分ほど行われた結果、なんとかヤマセミのポイントに向けて出発したのでした。

東名高速を少し使って1時間半ほどで駐車場に到着です。ヤマセミポイントは駐車場から40分ほど歩かなくてはいけないのですが、この途中もなかなかの鳥見ポイントではあります。

歩き始めてから5分ほどでキビタキの声が聞こえてきました。今シーズンはまだキビタキには会えていないため、声のする方向を探っていると、縄張り争い中のキビタキが結構近くに飛び込んできました。ラッキー!

手前の枝が残念ですねぇ。
画像


めっちゃこっち見てる。。。
画像


いきなりのキビタキとの出会いに気を良くして、さらにテクテク歩いていると、「ちょっとこい」の声が聞こえてきました。コジュケイかなと探していると、高い木の枝から聞こえてきます。あれ!?

あー、ガビチョウだぁ。真似しおって!!
画像

なんとかそれとわかる写真しか撮れませんでした。

ここにはオオルリやサンコウチョウもいるようなので、これからも期待です!


そしてそしてもう少し歩いて、やっとヤマセミポイントに到着です。先客は4-5名、既に大砲が並んでいました。警戒心の強いヤマセミのために三脚を短くしてデジスコを小さくして登場を待ちます。しかしそれが失敗でした。。。

セット完了と思ってほんの少しよそ見した瞬間、デジスコがぱたんと横倒し。すると打ち所が悪かったのか、IXYの電源が入りません。色々と試してみたのですが、やっぱり入らない。

うーん、これまで頑張ってくれたIXYですが、私の不注意が引導を渡すことになろうとは。。。

せっかく早起きして40分歩いて到着したのに、ほとんど待つことなく終了するはめになっちゃいました。

鳥見を復活したのになんてこったい! IXY-1000の中古無いかなぁ。IXY-S30買うしかないかなぁ。と、予定よりも早い悩みが発生中です。


本日の鳥見が終了したとは言え、まだ朝の8時。天気も良いしどうしようかと考えた結果、4ヶ月ぶりに富士山に行ってみることにしました。これまで富士山にも人が多いのを避けるため、朝早く行ってたのですが、今日は少し遅い。
なので山中湖方面に行くのはやめて、御殿場登山口方面に行くことにしました。

案の定、御殿場ICで降りる車が多くなっていましたが、なんとか御殿場登山口に到着です。12月に来た時は、有名なスバルラインの登山口も含め、御殿場の登山口も雪で通行止めとなっていましたが、今日は通行可となっていました。

御殿場の登山口は自動販売機とトイレしかないため、人があまりいません。ゆっくり富士山を見れるので私的には大好きな場所です。

画像


GWの間に富士山の雪が一気に減った気がします。4月はこんなに筋なかったと思うけどな。。。

ここの登山口からのルートは、傾斜は緩いけどその分距離が長く、あまり休憩所が無いと聞いています。
画像

ここも5合目となっていますが、有名な5合目よりは結構標高は低いんじゃなかったかなー。ここで1,400mくらいだったようなな。


桜っぽい花を発見。ちょっと富士山と絡めてみました。が、、、
画像

画像

なんか、撮れた画像見て、撮ったときとイメージがずいぶん違うんだけどなぁ。

ここから見る富士山は間近な分、雄大なんですが、なんかこじんまりしてる。携帯電話のカメラでは私の腕を補ってはくれないようです。。。orz

御殿場に向かう途中に東名高速から見える富士山が、だんだん近づいてくるのも好きですねー。
画像




さてさて、デジスコのカメラ、どうしよう。。。なんとかしないとヤマセミも追えない。予定外の出費も痛いですね。不注意が原因なので自業自得なんだけど。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12


展示会

2011/05/13 15:19
画像

今日は仕事の一貫として、東京ビッグサイトで行われている展示会の見学に行ってきました。ここに来るのは初めてです。

こっちに住んでると、このあたりのイベントに参加できるのはメリットかも。

そういや、まだお台場のあたりは行ったことないんですよねー。
せっかく関東にいるので、東京、横浜あたりを観光せねば!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


関東での生活。。。

2011/05/06 21:50
昨年の7月から横浜市に住んでるわけですが、関東に来ることで仕事以外で楽しみがいくつかありました。

その1つは大好きな富士山が近いこと。赴任した7月に2回、これまでに5回も富士山に行っちゃいました。と言っても登ったわけではないですが、、、

まずは7月の富士山です。

画像


画像


これは御殿場登山口から見た富士山です。雪が無いと富士山っぽくないですかねー。

そしてこれは8月の富士山。山中湖からの富士山ですね。

画像


一応、鳥と絡めて撮ってました。
画像


愛車と富士山(^^)
画像


12月の富士山はすっかり雪をかぶってました。
画像


実は昨年11月に愛車が変わりました。新しい相棒はエクストレイルです。ハンドルネームにもなっていたセレナとは8年間の付き合いでした。走行距離は19万5千キロ。よく走ってくれたなぁ。

新しい相棒と富士山です(^^)
画像


こっちきてのもう1つの楽しみはスキーシーズンが長くなることでした。以前、関東に来ていた友人から”パルコール嬬恋”というスキー場が良いと聞いていたため、新しい相棒と行ってみました。
片道約220キロと、兵庫県よりも100キロ近く遠くなりましたが、関越道+上信越道を使って片道3時間強と日帰りで行けるところです。

このスキー場は天気が良いと浅間山が綺麗に見えます。
画像


今年はこのスキー場で、この数年ずっとやりたかったスノーボードのスクールに入りましたよ。一応初心者ではないと思うのですが、なかなかショートターンがうまくいかない。。。ネットの情報やDVDを見てもイマイチよくわかんないい。一度スクールで直接教えてほしいなぁとずっと思っていたのですが、なかなか実現できませんでした。

で、やっと今年申し込んだわけですが、普通にスクールに申し込んだのではなく少しお金を払ってプライベートレッスンに申し込んでイントラの方に1対1で教えてもらいました。

やっぱり直接滑りを見てもらってアドバイスをもらえるとわかりやすくていいですね。もちろん、この1回のレッスンで滑れるようになったわけではありませんが、少しづつでもできるようになると楽しいですねー。

スキー場に行く途中で浅間山のすぐよこを通るのですが、ここの景色も最高です(^^)
画像



さてさて、これからは鳥見も復活しようと思っているのですが、どこに行けば良いのかよくわからないのでまずは1つ場所を決めました。
ここは神奈川県のとある湖でして、ある鳥でヒットした場所です。その鳥は神戸にいるときから1度は見たい鳥でした。その鳥以外にも、鳥は豊富な場所のようで、これからは夏鳥も期待できるところです。

連休前の日曜日に下見がてら行ってみました。東名高速使って1時間ちょっとというところでしょうか。
オオルリには会えませんでしたが、センダイムシクイが元気に鳴いてました。
画像


イカルも。
画像



夏鳥も狙いながら、ヤマセミをここで狙ってみたいと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


関東出向中。。。偶然のオナガ初撮りでした。

2011/05/05 20:13
連休中は毎日書き込みしようと思っていたのですが、なかなか思うようにいきません。。。

昨年の7月から関東に出向していまして、横浜市の港北区に住んでます。
出向の話はちょうど1年前にありまして、受けるか結構悩んだのですが、色々と思うこともあって挑戦してみることにしました。

だけど、早く戻りたいなぁというのが正直なところ。期間は一応2年間なんですが、2年持つかな(^^;

出向してから10ヶ月、鳥見は2-3回しか行ってませんが、5月以降はもっと行きたいと思ってます。ブログも平日の更新は厳しいのですが、週末くらいは更新していきたいと思っていますので、またよろしくお願いします。


さてさて、ほとんど鳥見には行ってないのですが、神戸では見れなかった鳥を偶然見ることができました。
実家から送ってきた荷物を最寄の郵便局に引き取りに行った時のこと。郵便局の駐車場で何やら聞きなれないけど、鳥だろう声が聞こえてきました。

声がする隣の民家の屋根を見ると、あれれ、あれはオナガではないでしょうか?
オナガは神戸では見れない鳥なので実物を見たことがないのですが、コメントをくださるfujioさんのブログで何度か拝見してなんとなく姿を覚えていました。

郵便局の駐車場で、スコープを向ける先が民家だったのでじっくりと撮影はできなかったのですが、初見、初撮りです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


久しぶりの書き込みです。

2011/05/03 21:22
前回の書き込みから、気づくと1年近く更新していませんでした。

現在連休で帰省中のため、久々にブログを更新しています。

大好きなオオルリが立ち寄る都市公園に毎年行ってましたが、今年は1回だけ行くことができました。
今年は少し寒かったせいか、昨年や一昨年と比べるとオオルリやキビタキがわたってくるのが遅いようで、その1回で会えるかどうか不安でしたが、なんとか姿を見ることができました。

例年と比べ、間近で写真バッチリとは行きませんでしたが、姿が見れただけでもヨシとしましょう!

画像

画像


♀?
画像

画像

画像


なんだか久々にデジスコで鳥を追った気がします。。。

さて、この連休中に更新の途絶えた10ヶ月間のしょうもない話でも書きたいと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


コッチー、大丈夫?

2010/06/12 22:36
今日土曜日は、会社のテニス部の練習日。

会社のテニスコートで練習中、金網際まで転がったボールを取りに行ったら、コチドリの鳴く声が!
金網の外をちょっと見回してみると、いたいた、コチドリの姿を発見です。

会社の駐車場やテニスコート周りにコチドリがいるのはわかっていたのですが、何やら警戒してる?
コチドリの近くを見ると、あー、卵じゃないですかー!! テニスコートの傍、3mの地点。。。

何もこんなに近くで抱卵しなくてもいいのに。でもせっかくだから脅かさないように写真を撮らせてもらおう。
テニスコートの中から金網越しに撮影させてもらいました。

卵の近くをウロウロウロウロ
画像


卵は4個。全部無事に生まれてくれるといいけど。。。でも、もっとテニスコートから離れたところに作ればいいのにと思っちゃいます。
画像

テニスコートの周りは砂利の駐車場なんですが、今は使われていないので実質は空き地です。会社の敷地内の空き地なので、テニスの人以外に近くに人は来ないんですが、、、
テニスコートは週末しかほとんど使われないから平日に作っちゃったのかな?

金網に近づくとさすがに警戒しますが、そうでなければテニスやってても何事もないように抱卵してます。
画像


頑張れコッチー! 負けるなコッチー!!
画像



会社の駐車場、テニスコートの主は実はこの子。
画像


いつも元気に囀ってます(^^)
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


ハタタテハゼ in 石垣島

2010/06/10 22:18
私が個人的に大好きなハタタテハゼです。

画像



普通は仲良くペアでいる姿を良くみるのですが、この時期はファミリーで見れたりします(^^)。

ハタタテハゼはペットとして売られてたりするのですが、育てやすいのかな???

とは言え、不精な私には無理ですが。。。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


在庫放出・・・ニュウナイスズメ

2010/06/08 22:40
4月半ばの画像です(^^)ゞ

ニュウナイスズメをまだ一度も見たことがなかったのですが、友人のくまっちさんに教えてもらった田んぼで会うことができました。

ブログに載せるきっかけを失ったまま2ヶ月近く・・・

一気に放出しちゃいます(^^)

画像


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


♀はホントかわいいですねー!
無事に北に帰ったでしょうかね。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


水中もベビーラッシュ

2010/06/08 22:27
ボチボチ夏鳥たちの可愛い雛を目にする頃かと思いますが、水中でも珊瑚以外に色々な魚の卵や赤ちゃんを見ることができます。

これは岩の裏側に産み付けられたクマノミの卵。もっと接写できればよかったのですが。
画像


そしてこれはミカヅキコモンエビ。体が透けてるのでお腹に抱えた卵が外から見えるんですねー。
画像



そしてそして今回ハマったのはコブシメの赤ちゃん。

画像


体長3cmくらいでしょうか。かわいい。。。

コブシメはコウイカ科に属するイカなんですが、3月に石垣島に行った際にはコブシメの産卵時期でした。その頃産み落とされた卵が孵化して今では3cmくらいに成長しているようですね。

今日は3月に撮影できたコブシメと、今回撮影したコブシメの赤ちゃんの映像をご紹介です。

冒頭10秒くらいに岩に突っ込んでいきますが、これが産卵している姿です。この時卵は撮影できませんでしたが、ピンポン球のような卵を産みます。

雄の体色の変化が凄いですね!我々ダイバーに対して威嚇しているようです。

コブシメの赤ちゃん、元気に成長してほしいですね。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


サッパリ〜(^^)

2010/06/06 20:52
5月22日の画像ですが、、、

鳥待ちしていると、突然オオルりが飛んできて水浴びを始めました。

ここではオオルリの出現はあまり期待してなかった分、ラッキー。

ただ、草越しの撮影となったのが残念(><)

画像


ふぅ〜、、、サッパリした。

画像


この場所には何度も来てるけど、オオルリの水浴びは初めて。定期的に来てくれればいいんですけどねー。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12


ヒレナガネジリンボウとテッポウエビの共生

2010/06/05 17:44
石垣島北部のとある砂地のポイントにヒレナガネジリンボウというハゼの仲間がいます。

警戒心も強くなかなかうまく撮らせてくれないのですが、今回は今までで一番寄れて、いい感じで撮れたかも。。。。

と、撮影時は思っていたのですが、後で見るとまだまだ寄りも甘いしライトもうまくあたってないと。。。

画像


ハゼを驚かせて巣穴に引っ込めちゃうとアウトなので、少しづつ少しづつ「だるまさんが転んだ」のような感じで、”ほふく前進”しながら寄っていきます。

しかしいつになってもなかなか満足できる撮影はできないもんですねー。その分、リベンジの気持ちが強いので、また石垣島に行かねば!
今度はガイドさんに我がままお願いして、30分くらい粘らせてもらうかなー。


以前も書いたのですが、ハゼ類はエビ類と共生していることが多く、このヒレナガネジリンボウもテッポウエビと共生しています。

ウィキペディアのテッポウエビの説明を見ると、

「天敵から身を守るため、テッポウエビ類は巣穴にハゼ類と共生することでも知られている。テッポウエビの巣穴の入り口にはスジハゼ、ダテハゼ、イトヒキハゼ、ネジリンボウなど、小型のハゼ科魚類が1匹-数匹同居していることが多く、しかもハゼとテッポウエビの組み合わせは種類によってだいたい決まっている。テッポウエビは巣穴の拡張と修理をしてハゼの隠れ家を確保し、ハゼは視力の弱いテッポウエビに代わって天敵を発見し、テッポウエビに知らせて共に巣穴にもぐりこむ。」

とあります。

面白い生態ですね(^^)

これまではヒレナガネジリンボウは撮れても共生しているエビはなかなか姿を見せてくれなかったのですが、今回はせっせこ働くテッポウエビも撮ることができました。

※YouTubeの動画画面が切れて表示されているかと思いますが、気になる方は画面上で右クリック→Watch on YouTubeで別ウィンドウでご覧いただくか、コメントのページでご覧ください。



テッポウエビ. (2010, 5月 14). Wikipedia, . Retrieved 08:40, 6月 5, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%9D%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%83%93&oldid=32086812.
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


石垣島の珊瑚の産卵ダイビング

2010/06/03 00:12
先週少しだけ書きましたが、5/28-30と石垣島に行ってきました。今回の主目的は珊瑚の産卵シーンを見ることでした。。。

これまで10年以上ダイビングをやってますが、珊瑚の産卵を見るために行くのは初めての試みでした。というか、産卵を見ることができるとは思ってなかった。新聞や雑誌の記事の世界の話でした。

そんな自分ですが、3月に石垣島に行った際に毎回石垣島でお世話になっているダイビングサービス、「イエローサブマリンD.S.(以下、イエサブさん)」の峰さんから

「次回は珊瑚の産卵を見にきませんか。」

と誘っていただいたのがきっかけでした。

珊瑚にはかなりたくさんの種類があるようで、1年中何かしらの種類の珊瑚が産卵しているそうです。しかし、かなりの数の卵を放出するのは限られるようで今回の狙いはその産卵シーンを見ようというものでした。

イエサブの峰さんは毎年この爆発的な珊瑚の産卵時期を予想してて、その条件は、

・水温が25度以上
・大潮

のときとのこと。
そして、今年その条件に一致するのが5月24日〜29日と予想してたのでした。

しかし、ピンポイントでいつ産卵するかなんてことはわかりません。だから、1週間いたらほぼ100%見ることができるのですが、平凡なサラリーマンにはそんなことは無理。。。せめて金曜日1日休暇をとって、金土の2回に期待するしかありませんでした。

しかし、無情な記事がイエサブさんのログに!!
25日、26日に結構多くの珊瑚が産卵しちゃったとのこと。28日はかなり厳しくなってました。

「まー、自然相手だし、産卵がダメでも石垣島で普通のダイビングするだけでも十分!」

というつもりで石垣島に向かいました。

珊瑚はほぼ1年中何かしらの種類が産卵していると上で書きましたが、その時間はほとんどが夜だそうです。今回目標とする珊瑚の産卵も夜なので久々のナイトダイビングです。

石垣島に到着して、まずは昼間に1本。
画像

石垣の海はいつも最高ですよ。。。

そして、船の上でミーティングが始まりました。内容は、もう前日までにこの時期見れるほとんどの珊瑚の産卵が終わってしまったため、今夜出港するかどうかの確認です。

確率はほとんど無いかもしれん、、、でも、せっかくだから一か八かに期待したい、、、なんて希望を素直に言ってると、

「行きましょう!」

と船長の峰さんのありがたい一言。感謝です!!

そして、まだ夕焼け綺麗な時間に出港です。
画像


そして、ここまでは通常のナイトダイビングと同じ。ポイントに着いて準備終わる頃には陽が落ちてすっかり夜になったところで30分ほど潜るのがナイトダイビング。

しかししかし、珊瑚の産卵ナイトはチト違います。

・どの珊瑚が産卵するかわからない
・いつ産卵するかわからない

それに加え、
・ほとんど産卵したので、どこの珊瑚が産卵していないかわからない

という非常に厳しい状況です。

この時期珊瑚の産卵でお客を誘っているダイビングサービスは数あるのですが、その多くはある程度の予想で出港し、予想した時間に海に潜り、その時間に産卵したらラッキー!産卵しなくても残念でしたー!で終わります。

でも、イエサブさんは違うんですよね。。。これにはマジ感謝でした。

まず、予想したポイントに着いて軽く腹ごしらえ。イエサブさん特製ハヤシライスが美味い!
そして予想の産卵時間が近くなった21時頃にスタッフだけで海に入って状況を確認してくれます。そして産卵間近の珊瑚が見つかれば、船上の我々に合図をくれて、一斉にエントリーする段取りなんですが、さすがに産卵しそうな珊瑚が見つからない模様。。。

40分間もスタッフだけで海の中を探してくれてたのですが、結局産卵しそうな珊瑚は見つかりません。時刻は既に21:40。
さすがに無理かな。。。連日、珊瑚の産卵ナイトで海に出ているスタッフの方を思うと、もう十分ですよ。

と諦めかけたとき、同じように海に出ている別のダイビングサービスさんから電話があり、産卵しそうな珊瑚があるとのこと!
10分ほど移動したそのポイントで一斉に海にエントリです。時刻は22時。

水深3mほどの浅い珊瑚礁帯でその感動かつ幻想的な光景を見ることができました!!

まずは枝珊瑚から卵がポツポツ出ています。
画像


拡大すると、こんな感じ。
画像


そしてそして、その横ではテーブル珊瑚の一斉産卵が始まりました。
画像


これこれ、これですよ! テーブル珊瑚が産卵すると凄い数が放出されます。
画像


見れて良かったなぁ。。。
画像


船にあがったときには23時すぎ! みんなでささやかにお茶で乾杯して産卵が見れたことを喜び合いました。
港に着いたときは24時すぎ。こんな時間までダイビングするのは初めてです。

確かに時間はかかりましたが、なんとか我々に産卵を見せようとし、なるべく産卵直前に潜らせようとしてくれるスタッフの方には本当に感謝します。連日連夜、しんどい仕事ですよね。。。


珊瑚の種類によっては密集して生息する珊瑚があって、そんな珊瑚は小潮の時に産卵するそうです。つまり、あまり卵を遠くまでとばす必要が無いからだそうです。
そして、今回見た珊瑚は広範囲に生息している珊瑚で、大潮の日に産卵して卵を遠くまで運ばせるとのこと。

不思議ですねー、誰が珊瑚に教えたんでしょうかね?? 大潮がいつかわかるだけでも不思議なんだけど、「この方が遠くまで運んでくれるねー」なんてなんで知ってるのか。。。

今回はただ1つ残念なことがあって、それはビデオのメインライトが途中でバッテリー切れを起こしたことです。どうやら接触ミスで充電が不十分だったみたい。。。

それだけは心残りなので、ぜひ来年リベンジしたいと思ってます。

イエサブの峰さん、しのぶちゃん、ありがとう!!

動画も撮ってますのでご覧ください。10分ほどありますので、適当に端折ってね。

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8


珊瑚一会…

2010/05/29 07:41
画像

石垣島に来ています。

今回、スキューバダイビングで初めて珊瑚の産卵を見ることができました。

詳しくは後日書きますが、この素晴らしいシーンを見せてくれたダイビングサービスのスタッフさんに感謝です。

画像はわかりにくいと思いますが、ビデオカメラの液晶を撮ったものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


こちらも到着のようです。

2010/05/13 21:43
先週末、あまり鳥見の時間が取れなかったのですが、合間に地味'sの池を覗いてみました。

あの賑やかな夏鳥は来てるだろうか。。。

いましたいました。まだ葦が少ないためか4-5羽ほどの声しか聞けませんでしたが、これからどんどん賑やかになっていくでしょうね。

ギョシギョシ・・・・

画像



珍しく枝とまりのオオヨシキリです。
画像



カイツブリやバンのファミリーもこれから見れるかな。。。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9


地元でオオルリ三昧

2010/05/09 22:53
コメントくださった皆様、返信が遅くなってすみませんでした。

連休中、どこかに旅行に行ったわけでもなく実家に帰省してたんですが、何かとドタバタしててほとんどネットはできてませんでした。
でも、鳥見は1度は行けました。いつもの緑地です。

昨年のGWもこの緑地に行って、オオルリをかろうじて見ることができたのですが、今年はよく姿を見せてくれました(^^)
ここでこんなに近くで楽しめたのは初めてでした。1回の鳥見でしたがかなり満足です(^^)

最初に元気な鳴き声を聞かせてくれたのはこの若いオオルリでした。
画像


そして少し歩くと別の子が登場。
画像

画像

画像



き、貴重なイトトンボがぁ!!
画像


画像


この日のオオルリはどのオオルリも元気な囀りを聞かせてくれました。
いい時間だったなぁ。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9


続きを見る

トップへ

月別リンク

おやじの気まぐれLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる